不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産よくある話

大和ハウス工業の英断?!定年なしにした。

投稿日:2015年4月4日 更新日:

大和ハウス工業がすげえことしました。今まで65歳定年退職制度を採用してたみたいですが、このたびその制度を無くしたみたいです。

つまり、何才まででも働ける( ̄[] ̄;)

早速、継続雇用を希望する5名くらいの人たちが65才過ぎでも働くみたいです。

さて、非常にセンセーショナルなこのニュースですが、吉と出るか凶と出るか、どちらでしょうね( ̄▽ ̄)

でも、日本で初めての試みなのであれば、大和ハウス工業の勇気を僕は認めたいと思います。

ちなみに40代とか50代とかの人柄の良い人をローン担当者(契約社員)で採用しようとしていた銀行が最近ありましたわ。

契約社員といっても、超大手銀行かつ想定年収が400~600万だったので、求人案件としてはそこそこ良いものであったと勝手に思ってます。

僕も不動産売買をやってたことがありますから分かりますが、ローン担当者はある程度経験を積んだオッさんがいいです。やり手のオッさんが一番力になってくれる。

ローンが通らなそうなお客さんも、隠し技で審査に通してくれたりなどオッさんローン担当者には何度か助けられました。

たまたまその人が出来る人だっただけなのかもしれませんが、元気と明るさが売りの新人よりよほど仕事がやりやすかったです。

ということで、使えるオッさんに働き場所を提供しようとする姿勢は素晴らしいと思うわけです。

 

あとは65才過ぎてもまともに働けるかどうかは当人次第でしょう。ボケてきて駄目な人も当然中にはいるでしょう。逆に若者より若者らしいシャッキリ爺さんもいることでしょう。

昔に比べて人生の中で働ける期間が増えたという話を聞いたことがあります。昔は本当に65才って言ったらヨボヨボだったみたいですから(^_^;)

でも、今の65才ってまだまだ働けそうだな~って人も多いですよね。だから本人が望むならば、働いてもらうに越したことはないのではないでしょうか。

上層部が詰まっていると出世が出来ないから早く辞めて欲しいなんて声もありましたが、別にこの人たちは役員として社内に残るわけじゃないんだし大丈夫じゃない??

 

取り敢えず、頑張れオッさん!俺も頑張る(笑)

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産よくある話
-, , ,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.