不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

転職のキッカケと動機

人間らしい生活に「休養」は不可欠

投稿日:2015年6月25日 更新日:

この前、実家に帰ったときにオカンから人間らしい生活には休養が不可欠。」という話をされました。

うん、一生懸命働いてきた今こそ分かる、休養って大事。間違いないw

 

有名な松下幸之助氏は起きている間は休むことなく、ずっと働いていたので年間労働時間は6000時間を超えていたんて話を聞いたことがありますが、皆が皆、それを真似しなくたっていいんですよ。

 

サラリーマンをやってれば、一度は「長く働いている奴は偉いとか、「休日出勤するなんて流石!とみたいな長時間労働を美化するような話を聞いたことがあると思います。

まぁ、確かにハードワークで地位を獲得した人が多いのは事実でしょうけど、休みなく働いて高給取りになったり役職者になるのが幸せという人たちだけではないですからねぇ。。。

 

給料はほどほどでいいので趣味に没頭する時間が欲しいなんて考えの人もかなり多いんじゃないでしょうか。

そんなこんなで「長時間労働=賞賛すべきもの」という考え方は必ずしも正しいわけではないってことをここに明言しておきます。

 

「勤勉さ」という日本人の強みでこれまでに築いてきたものは、とても大きなものであると思いますが、その一方で働き過ぎの日本人は休みを如何に充実したものにするかに熱心なオーストラリア人を少しは見習った方がいいのかもしれません。

 

「次の休みを楽しみに日々を生きる」

もう少し肩の力を抜いて生きてみるのも良いかもしれませんなぁ。。。

もっと自由な時間があった学生時代に戻りたいですよ、本当に。

 

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-転職のキッカケと動機
-, , , , , , ,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.