不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産業界のニュースと展望

このアプリ…HOME'Sが可哀想(>_<)

投稿日:2015年7月3日 更新日:

HOME'Sと言えば物件数No.1が売りの物件検索サイトです。運営するのは東証一部上場の株式会社ネクストです。同社の社長、井上高志氏は雑誌やテレビなどで良く見かけるので、ご存知の方も多いことでしょう。

 

そもそも、物件検索サイトはHOME'Sの他にもSUUMOやYahoo不動産、アットホームなど有名なサイトがいくつもあり、日々各社激しく争っています。

 

そんな中、長らくHOME'Sは物件数1位の地位を保っていますが、その地位を維持するのにどれだけ広告費を投じているのか、また追いすがる他社に抜かされないよう、どんな戦略を練っているのかは今の時代、非常に参考になるものを学べることでしょう。

 

で、最近、消費者の間で神アプリ扱いされている物件検索サイトがあったので、僕もiPhoneにインストールして使ってみましたよ。

@nifty不動産の賃貸物件検索アプリ

screen568x568

 

このアプリ…いいとこ取り過ぎw  だって大手11社の物件検索サイトを横断検索できるんだぜ?

 

各社バンバン広告費を使って消費者を呼び込もうとしているのに、後から美味しい立ち位置にピョイッと出てきた感があるんだけど恨まれたりしないのかなぁ(^_^;)

これで物件数No.1とか言われてもHOME'Sとしてはなす術なしだよね。

 

そりゃあ、HOME'S、SUUMO、アットホーム、Yahoo不動産、CHINTAI!マイナビ賃貸、アパマンショップ、ホームアドパーク、ピタットハウス、いい部屋ネットとかの物件を全部集めたら日本一に決まってるよねぇ。。。

 

売買物件の購入物件検索アプリの方ももはや使いやすさは最強レベルだよね(^_^;)

 

このアプリを使えば、優良物件の見逃しはほぼ無くなるとと思います。問題点としては同じ物件がズラリと並んでしまうこと。こればっかりはどうにもならないんだよね。

 

物件の広告を打たないとお客さんが来店してくれないから、どこの不動産屋さんも数打てば当たる戦法を取ってしまい、結果としてズラズラと同じ物件を広告しちゃってるんだよねぇ。。。

 

内部を知っているだけに、これへの対処方法が思い浮かびませんわ(^_^;)

 

取り敢えず、HOME'S頑張れ!

 

株式会社ネクストは中国、タイ、インドネシアにも海外版のHOME'Sを作っているみたいですよ!そして売上がグングン伸びているみたいです。

実は株式会社ネクストに本気で入社したいなと思っていた時があります…(^_^;)

 

僕が街の不動産屋で店長だったときからの付き合いですから、HOME'Sさんにはこうして欲しい!みたいな色々な願望も持っていまして、内部からそういう働きかけできないかなぁなんて思っていたときがあるんです。

海外赴任とかも全然オッケーなんで、ネクストさん扉開いてくれないかなw

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産業界のニュースと展望
-, , , ,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.