不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

管理人リョウタのつぶやき

税法にめっちゃ詳しい!口コミで紹介の輪が広がる営業マン。

投稿日:2014年6月23日 更新日:

税法にめっちゃ詳しい!口コミで紹介の輪が広がる営業マン。その人はアスペルガーっぽい人で、奥さんにめちゃ冷たい言葉を言う人だった。

話を聞いてみると奥さんは大事だし、、一人息子も凄く大事なようだが普段の夫婦のやりとりを第三者として見ているとズケズケと心のない言葉を言い放つし、ヒヤヒヤしたものだ。※その人は同じ職場で夫婦で働いていました。

なんか凝り性でめちゃくちゃ政治に詳しくて、めちゃくちゃ税法に詳しい。めちゃくちゃカメラに拘るし、めちゃくちゃ最新ガジェットに興味を持っているという変人が集まる不動産屋の中でも一際不思議な存在だった。

セールストークなんてするわけなく、気に入れば買えばいい。気に入らなければやめときな。という営業マンらしくないスタイルで仕事をしていたが売上成績は安定しており不思議に思ったものだ。

よく観察していると相談や紹介をよく受けている。以前成約したお客さんから相談や、親族にも困っている人がいるから~と芋づる式に紹介が広がっていることが観察していて分かった。

確かにこのご時世、セールストークをしない不動産の税金についてのプロ(?)はあまり存在しないw

本当にどんな質問をしても最適な答えが戻って来るので、隣で話を聞いていて何度唸ったかわからない。

東京にある不動産屋で働いていたので最初に縁が生まれるのはどうしても近くに住む人が多いが、縁が広がって日本全国にその人は顧客を抱えていた。

一番忙しそうだったのは3月。税理士ではないので本来であれば法に引っかかるかもしれないが不動産の税金についての相談を受けますというDMを顧客名簿に送って毎日凄く忙しくしていたことを覚えている。

そこで来店したお客さんの近況の話を聞いたりする中で、新たなニーズを聞き出したり、知人に困った人がいたら紹介してくれるよう話したり、税金の相談を受けることが集客の場になっていた。

宅建の他にファイナンシャルプランナーの資格を持っていると良いなんて話を聞いたことがあるかもしれないが、税金についてめちゃくちゃ詳しいだけでもこのようにお客さんが集まってくる営業マンになれるということが分かり、何の得意分野も持たない自分は危機感を覚えたものだ。

人とは違う得意分野を持とう!

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-管理人リョウタのつぶやき
-, , , ,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.