不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

転職のキッカケと動機

東証一部上場企業に入社するも後悔。

投稿日:2015年7月10日 更新日:

価値観って色々だわな、と思った話しをしたいと思います。

 

とある東証一部企業に入社した人なんですが、土日は休めない、上司に毎日のようにドヤされる、働いてばかりで自分の時間がない。こんな人生は求めてないよ…とボヤいている人がいました。

給料はかなり高いみたいですが、こんな環境で働き続けるくらいならば、給料が少なくてもいいので土日がきちんと休めて、有休もしっかりと消化できる会社の方が良いと考えているみたいです。

 

 

…、俺は働いていれば、人並み以上に金が入ってくるというあんたの状況が心底羨ましいよ…(^_^;)

 

世の中には体を壊すほど働いても平均年収以下の収入しかない人がいるということをこの人には知ってもらいたい。。。その人たちの仕事の質が低いからそうなんだろうか? 俺は決してそうではないと思っている。仕事内容はキツイが収益性は低いという事業はゴロゴロしてるんだよ。

冒頭のおにいさんが働く会社は2チャンネルの就職板では優良企業扱いされているようです。でも本人にとっては全然優良ではないそう。むしろ精神すり減らしてまでこの会社で働き続けたくないと思っているようです。

まあ、転職して複数社で働いた経験がないと比較対象するものがないので想像もしにくいよね。このおにいさんが実際に転職をして仕事はラクになったけどその分、手取りが減ったという現実に直面したときにどう感じるのだろう。

 

東証一部上場ともなれば社会的信用性はピカイチ。将来的に結婚をすることを考えるならばきっと引く手あまたであろうw

このお兄さんにも結婚を考えている女性はいるようだが、今の会社では子供との時間も家族の時間もなかなか作れなそうでそれも怖いそうだ。

 

…うーん、俺もこのお兄さんの仕事の負荷をリアルに想像できていないのかもしれない。もしかしたら俺が想像できないほどの激務なのだろうか。それならばこんなふうに思うのも分からないでもないな。

 

某シンクタンクのSEOとして働いて、30代前半で年収1200万だった人が脱サラして小さなコーヒー店を開いたなんてエピソードをビッグトゥモローで以前見かけました。その人は高収入というポジションを手放したことを後悔してないようでしたが、入社困難な優良企業を辞めるというのは後戻りできないので慎重に見極めたいところですね。

僕はそのような立場にいませんけどね(笑)

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-転職のキッカケと動機
-, , ,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.