不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産業界のニュースと展望

東急電鉄は売上1兆円!?カンブリア宮殿

投稿日:2015年7月15日 更新日:

2015年7月9日、カンブリア宮殿で東急電鉄の特集が組まれていました。

いや、僕は田園都市線沿いに住んでいるんで東急電鉄は外せないんですよ(笑) いつもお世話になっておりますw ということで珍しくテレビを観ました。

 

特集というか東急電鉄の野本社長が出演してホストの村上龍と小池栄子の質問に答えるってな番組なんですけどね、まぁ、街づくりっていうのは凄いお金がかかるなぁってな印象と凄い長期的視野に立たないとできない事業だなぁとほとほと感心しました。

こういった電鉄と不動産というのは切っても切れない関係というか、とても相性の良いものとして捉えられており、財閥系不動産会社には売上や規模で及ばないものの日本には大規模な不動産会社が複数存在します。

 

今回のカンブリア宮殿で特集された東急不動産の他にも小田急不動産、近鉄不動産、京王不動産、京急不動産、名鉄不動産、阪急不動産など本当に日本には沢山の電鉄系不動産会社が存在しています。これってアメリカとかイギリス、中国とかでもそうなのかな?それとも国土が狭い日本ならではの現象なのかな??

どの電鉄系不動産会社も沿線の発展とともに街を発展させ、地域社会を作ったという意味では社会的意義が大いにある会社だと思います。これはあれだな、シムシティの世界だ。うん、思い出したらシムシティまたやりたくなってきた(笑)

 

それにしてもカンブリア宮殿ではニコタマがすげえ魅力的に紹介されていました、そんなに遠くはないし、今度行ってみようかな。とりあえず行ってみないと良さが分からない街なんて紹介されたら行かざるを得ないっしょ。蔦屋家電に行ってみよう( ̄▽ ̄)

長期的な視野で生き残れる会社ってレアだよね、今の時代って商品サイクルが極端に短いからか短期的視野の会社ばかりだもんね。そうとう会社の体力がないと長期的視野に立ったビジネス展開なんて出来ないわけです。個人レベルじゃこの視野は中々持てそうにないっすね(^▽^;)

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産業界のニュースと展望
-, ,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.