不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産業界のニュースと展望

日本、中国、香港、台湾、シンガポール。不動産投資で一番儲からないのはどこだ?

投稿日:2015年8月6日 更新日:

2020年東京オリンピックへの期待含め、日本の不動産の価格が高騰しているというニュースは毎日のように目にする。

中国人の爆買いなどもあり、都心部のマンションの価格は値上がりし続けているがこれはバブルではないのであろうか?

 

もしかして東京の不動産って世界で一番高い?!なんて思う人もいると思うので、ちょっとクイズを出してみたいと思う。当たり前の話しだが、不動産価格が安ければ、利回りは高くなるし、不動産価格が高ければ利回りは低くなる。

以下の5つの国(地域)の中で一番不動産投資で儲からないのはどこか?

1.日本
2.中国
3.香港
4.台湾
5.シンガポール

 

とにかく中国人が世界中で不動産を買い漁っているそうですから、中国の不動産の値段が上がり過ぎているんだろう…という推測ができますが、日常生活を送る中でこれらの国の情報が意識せずとも耳に入ってくる、目に飛び込んでくるというわけではないので、何とも微妙なクイズですね。

シンガポールも世界の富裕層が集まってきているから、とんでもないくらい不動産は値上がりしてそうです。
さてさて、どこが一番不動産投資で儲からないんだろう。。。

……

答え:台湾

 

これは盲点ですよね。ちなみに台湾の不動産投資の平均利回りは驚きの1.57%。日本のそれ(5.02%)に比べると相当低いですね(;^ω^) 2002年に中国人に不動産投資を解禁したことで巨額のチャイナマネーが流れ込んで一気に不動産が高くなってしまったようですよ。中心地である台北の不動産価格は40平米程度で1億円はするみたいなので日本の3~4倍ほどするみたいですw 高過ぎw

ちなみに先ほどの5つの国を利回りが低い順に並べ直すとこんな感じになる。

台湾 不動産投資利回り1.57%
中国 不動産投資利回り2.66%
香港 不動産投資利回り2.82%
シンガポール 不動産投資利回り2.83%
日本 不動産投資利回り5.02%

 

いやいや、むしろ日本の不動産利回り相当高いですやん(;^ω^) って結論になるわけで、利回り2%とか3%に慣れている中国人がお買い得!と興奮して都心の物件を買い漁っているというのが、今の日本、特に東京の不動産事情らしいですよ。

 

本当に東京って、不動産投資に適してるのかよっ!!って突っ込みたくなりますが、世界には東京よりも高過ぎて買えないって地域が結構あるみたいですよ。先ほどの台北とかオーストリアのウィーンとかね。

なんか一般人にはあまり関係ない話になっちゃいましたね(;´Д`) あーぁ…世界を股にかける富豪になりてぇ。

 

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産業界のニュースと展望
-, , , , , , , , ,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.