不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産会社の選び方

求人が少ない会社の方が優良企業?!

投稿日:2014年7月1日 更新日:

いつ求人情報を覗いても見かける不動産屋もあれば、有名なのにほとんど求人情報を見かけない会社もある。

今回はめったに求人情報を見かけない不動産屋について考察してみたいと思う。

 

何故、転職を考えている人に対して求人をしないのか?→人が足りてるから。

 

パターン1.

新卒者の採用で事足りており、事業の大きさにあった従業員数が確保できているから。

パターン2.

福利厚生などがしっかりしており、辞めていく人間が少ないため、欠員補充しないで仕事が回る。

パターン3.

業績低迷中。人件費を削りたいので採用なんてもってのほか。おそらく求人が少ない会社のパターンはこれぐらいに絞られるであろう。

 

パターン3だけは優良企業とは言えないが1はしっかりした育成の仕組みが築かれているであろう点、2の社内環境が良く離職率が低い点に関しては優良企業の要素を備えていると思わないだろうか。

そう考えると、スカウトメールを送ってくる会社とかはヤバいのかもしれない。人がドンドン辞めていくから欠員補充のために、新たに人を採用しなければ事業が回らないというような人員的自転車操業の会社なのかもしれないからだ。

求人サイトに登録して、自分のことを必要としてくれるようなスカウトメールが来ると嬉しい気持ちにもなるというものだが、そういったスカウトしてくる会社よりも、ひっそりと求人を出している会社の方が案外就労環境が優れているところが多いのかもしれない。

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産会社の選び方
-, ,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.