不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産屋の仕事内容と特徴

大家さん待望の資産運用に特化した不動産管理会社。

投稿日:2014年7月6日 更新日:

物件を貸している大家さんの状況は近年悪くなるばかり。

 

入居者が退去したあとのリフォーム代は経年劣化という考えが重視されるようになってから貸主の負担分が多くなったし、これは国(国土交通省)の指針なので抗えない。

人口減少の日本ではリアルに空室問題が生じてきており、新築とか築5年とか築年数の浅い時は競争力はあっても、徐々に市場競争力を失くしていく所有物件。

やはりこのような厳しい状況の中で望まれるのは実践的な資産運用のノウハウなのである。

賃料設定から今流行のリフォームについて知識、ローンの借り換え、入居者を募集する費用対効果の高い方法などに詳しい真の不動産投資のプロが望まれている。

売って終わりのようなエセ不動産投資の悪知恵ではなく、長期的に入居者を確保し続けてくれて、安定した賃料収入をもたらしてくれる不動産の運用の仕方を知っている方が必要とされている。

はっきり言って本物の資産運用のプロと呼べる人間が集まった会社なんて数えるほどであろう。

しかし、口コミや評判があっという間に広がる今の時代は本物は放っておかれないのだ。

将来、困った大家さんが押し寄せてくるのか目に見えている。

 

不動産仲介に必要なのは営業力だし、並外れた営業力を持っていればどの業界にいっても生きていける。しかし不動産仲介に頼った商売は必ず景気に左右されるのだ。

そう考えると、資産運用の仕方を蓄積できる不動産管理会社に勤めるというのはとんでもなく大きなアドバンテージを得られる経験だろう。

間違いなくこれから需要が増してくる分野なのだから。

CPMといったような高い費用が必要な資格も出てきているが、それが報われる時代はもうすぐそこまで来ているのかもしれない。

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産屋の仕事内容と特徴
-, , ,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.