不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産会社の選び方

未公開求人ってあるの?

投稿日:2015年9月12日 更新日:

mikoukaikyuujin
未公開って言ったら不動産って感じですよね(笑)

電柱の捨て看にも超デカい文字で未公開物件とか書いてるのをよく見かけますし。

 

ところで求人にも未公開ってあるんですかね?よく転職エージェントが使うんですよねぇ、「未公開求人」って言葉を。

物件じゃないですけど、未公開って頭文字がついただけで優良案件なのかな?ってドキドキしちゃいますよね(転職エージェントの思うつぼですねw)

 

リクナビに登録していると、二日に一回は転職エージェントから何らかのオファーが届くんですが、本当に優良の未公開求人があればチラ見せすると思うんですよね。

けど、そんな良い求人案件、今まで見たことがないですよ(^_^;) 客を引っ掛けなきゃいけない転職エージェントが出し惜しみするわけがないんだから、未公開求人なんてあっても本当に少しなんだと思います。

 

ときどき小さな会社だけど年収500万です!みたいな燻し銀的な求人案件を持ってくるエージェントもいますけどねw

コカコーラの下請け会社の不動産部門ですとか、朝日新聞の不動産部門ですみたいなさ。

 

提示条件としては悪くはないんだけど、俺的にデカい会社がシェアを総取りするといった未来がくると思ってるから、専業じゃない片手間でやってるナントカ株式会社の不動産部門ってちょっと怖いんですよね。

すぐ業績が傾きそう(笑) となると会社に居場所がなくなったりするわけだよ。

 

ちょっと話がズレてきたけど、エージェントが紹介してくる求人情報も自分で探したら見つかるなんてことも多々あるからなぁ。

結局のところ転職エージェントの存在価値って未公開求人を持ってくるか、選考に通るように会社に口利きをしてくれるかぐらいしかないんだよね。

 

そんな力をもってる奴なんてほとんどいないだろうねぇ。

彼らも転職させてナンボって仕事内容だから、親身になって対応してくれる人間なんて数えるほどだと思いますよ。

 

こう考えると、不動産の営業マンの世界と転職エージェントの世界ってにてますね(笑)

過剰な期待は禁物ですたい!

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産会社の選び方
-,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.