不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

管理業務主任者

不動産管理会社に転職するなら管理業務主任者を持ってると良いよ!

投稿日:2014年7月13日 更新日:

不動産で役立つ資格といえば… 宅建というのは良く聞く。

しかし、不動産管理会社に転職するならば管理業務主任者を持ってる方が良いであろう。

不動産管理会社というと縁の下の力持ち的存在だ。

お客さんとダイレクトに接する仲介営業マンは華々しく見えるのに対し、不動産管理会社の仕事は実に地味である。

家賃滞納に対して督促、共用部分の不具合に対して修理の手配、退去立会い及び原状回復についての説明、空室の募集依頼、専用部分の故障について大家さんと折衝、管理物件の清掃などなど裏方の仕事がほとんど。

入居者が快適に暮らしていくために必要不可欠の人たちだが、売上目標などは通常存在せず、歩合給も殆どの会社が導入していない。

ともすると仲介営業マンと比べて給料が低いなどの不満も出てきがちではあるが、はてさて離職率は間違いなく仲介営業マンの方が高いのだ。

ノルマを課される営業マンと光が当たらない不動産管理業。

これを書いている私としては今後、重要性が増してくるのは不動産管理業の方ではなかろうかと思う。

それも既存のサービスを超える、空室をどう埋める、どう不動産という資産を最大限活かすのかなどのノウハウが蓄積された不動産管理業のポジションが徐々に高まっていくのではないかと勝手に思っている。

ちなみに宅建を持っているかもチェックされるが、この不動産管理会社に入社を希望するなら管理業務主任者の資格の方が効力を発揮するだろう。

はっきり言って、業界未経験の人が簡単に受かるような資格ではないが、もし余裕があるなら転職前に試験に合格して、より良い転職先を見つけてはどうだろうか。

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-管理業務主任者
-, , ,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.