不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

転職のキッカケと動機

年収半減しました。どうすれば。

投稿日:2015年9月23日 更新日:

首切りにあって年収半減、元々働いていた会社を辞めて転職したら年収半減みたいな話題ってあんまりニュースになったりしないので、自分だけが一際運が悪いみたいに思ってる人がいるかもしれません。

 

僕的感覚で物を言わせてもらうと… 結構今の時代、同じような目に遭っている人って多いと思います。

試しにYahoo!知恵袋で相談をしてみるのはどうでしょう? 共感してくれる人が何人も出てくると思いますよ。皆さん、年収半減して、どのように耐えたんでしょうね。

 

もし家のローンを組んでいたら、ジ・エンドって感じでしょうね。月々の支払いが厳しくなって、家を手放すことにもなるでしょう。でも、それってニュースにはなりませんがそんなに珍しいことではないと思います。

 

私の周りにも1200万→600万に半減したという人がいますよ。不動産営業マンです。

その他、嫁のママ友の旦那はSEだったみたいですが700万→350万みたいです。50代で転職したみたいですが。

 

私は今34ですが、40歳を超えて転職をしたときに月々の給料でいくらもらえるか考えると恐ろしくて仕方がありません。着実にスキルを磨き続けて、それなりに大きな結果を得られていたならばどこかの会社からヘッドハンティングされるかもしれませんが、普通にのほほんと暮らしていたならば、そんな声が掛かることもなく、どこか誰でも働けるような職場に再就職するしかなくなるでしょうね。

 

これはコンピューターや安い海外労働力に仕事を奪われているということでしょうか? とりあえず高年収だったポジションを手放したら二度と手に入らなそうな今の日本が怖いです。

 

なので僕はサラリーマンとして頑張りつつ、会社に秘密のお仕事も頑張っています。

10年後に備えてそんな働き方をしています、サラリーマンの仕事がなくなっても生きていくための保険です。

 

年収半減してしまったという人は今は冷静に物事を考えられる時期ではないかもしれませんが、人生を立て直すために5年とか10年プランで会社に頼らないでも生きていける仕組みを作らないと、またどこか良い会社に就職して…みたいな考えではもう二度と以前の収入状況には戻れないと思います。

 

厳しいけどこれが現実、少しずつでも構わないので積み立てていきましょう。

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-転職のキッカケと動機
-,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.