不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産業界のニュースと展望

新築そっくりさん強し!神田昌典さんも2002年に本に書いてたし。

投稿日:2015年11月10日 更新日:

特にリフォーム業界に詳しいわけではないのだが… これからは新築よりリフォームが来そうだよね。空家をどうするか?って大きな問題があるし。

2013年度リフォーム売上ランキング byリフォーム産業新聞社
順位 企業名 売上高
1位 住友不動産 1299億
2位 積水ハウス 1250億
3位 積水化学工業 1057億
4位 大和ハウス 867億
5位 ミサワホーム 699億
6位 住友林業 635億
7位 旭化成 526億
8位 パナホーム 516億
9位 三井不動産 486億
10位 エディオン 443億

個人的には住友不動産の「新築そっくりさん」が1位なのには納得。

大分早くからスケルトンリフォームの魅力を打ち出していたし、何より「新築そっくりさん」というネーミングが最高。覚えやすい。

 

2002年に既に神田昌典氏の「60分間・企業ダントツ化プロジェクト: 顧客感情をベースにした戦略構築法」でも取り上げられており、これまで築いてきたブランド力はそう簡単には揺るがないと思う。

 

昔はそうでもなかったんだけど色々な事情がありまして、僕は完全に「働くなら大きな会社」派になってしまいました(;^ω^)

大きな会社の方が給料が良かったり、福利厚生が良いという面もありますが、業界1位の会社ならば何よりも色々な学びがあると思います。特に僕はどう2位以下を突き放すかの施策とか学びたい。

 

新築そっくりさんのパクリじゃん…みたいなことを恥ずかしげもなくやってる企業も多いです。どうやって1位に追いつくか、もしくはリフォーム市場のパイを奪おうか手段を選ばずに侵略してくる他社に対して、どんな牽制するかってすごく資本主義の世界では大事だと思うんですよね。

 

大きくなった会社でそういう成長のためのエッセンス、競合他社を出し抜く知恵を学んでプライベートで応用したいですよね。

そしたら、とんでもなく裕福になれると思います。

 

とりあえず、新築そっくりさんもそうですが、「60分間・企業ダントツ化プロジェクト: 顧客感情をベースにした戦略構築法」はオススメの本です。

競争戦略とかそういうことに興味がある人はすごく楽しめる本かと思いますわ。

 

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産業界のニュースと展望
-, ,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.