不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産業界のニュースと展望

スマホユーザー多過ぎ!4年で時代は大きく変化した。

投稿日:

スマホの伸び率ってヤバイですね(^_^;)

 

2011年に物件情報は何を使って調べたか?というアンケートに対してスマホを使ったと答えたのは12.7%だったそうです。

それから4年、物件情報をスマホを使って調べたという人は84.6%まで増えたそうです。圧倒的な伸び率です(^_^;)

 

逆にパソコンを使って調べたという人、ピークが2012年の96.4%ですが、スマホに取って代わられてからシェアを奪われまくっているようで2015年はとうとう50%を切り、48.9%でした。

周りの人に聞いてもパソコンを持ってないっていう人、多いもんなぁ。。。

 

さて、スマホが急激に普及していることがデータからも明らかになったわけですがどうしますか?個人的に振り返ってみてみます。

 

①パソコンを使ったサービスを流行らせようとしてもしんどい?

趣味で実益を兼ねて、パソコンで遊ぶ麻雀ゲームを流行らせようとしているのですが、昨今の傾向を考えるとキツいかもしれません。

特に僕が流行らせたいのはスマホ非対応なんで時代に逆行し過ぎw

 

かなり一生懸命プロモーション活動をやってますがあまり期待できないな…と冷静に判断できますね。

一応、1日5000円くらい稼げてたぜ、という友人と手を組んでプロモーション活動をやってるんですがいかんせん辞めていく人が多すぎです(^_^;)

 

②スマホ対応ソフトでヒットを狙う。

大分昔から、パソコンだけでなく携帯でも見やすいように対策しましょうなんて言われてましたが、スマホがここまで普及して思うのは確かに大事だなってこと。

僕が運営しているサイトにはスマホからのアクセスが95%に近いサイトもあり、スマホユーザーをお客さんに変えられないと話しになりません。

 

パソコンとスマホ、どちらからも見やすいように対策したサイトデザインのことをレスポンシブデザインといいますが、時代に置いていかれたくないならレスポンシブデザインは当たり前に取り入れないといけませんなぁ。

ただ、スマホのお陰でWEB環境にアクセスできる人が飛躍的に伸びたと思うのでここにはチャンスがありそうですよね。

 

もはや、不動産屋が考えるべきことから逸脱しちゃってますが、スマホユーザーにどうアプローチするか、真剣に考えるだけの価値はありそうです。

次回はもうちょっと不動産屋よりの考え方に落とし込んでみたいと思います。

 

ではL(・o・)

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産業界のニュースと展望
-

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.