不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産業界で働く女性

結婚して退社。多分その女性は不動産会社に戻ってこない。

投稿日:2014年8月8日 更新日:

営業の厳しい世界で頑張る女の子もかなり多い。

ただ、ずっと仕事を続けようとも思っていなくて結婚をして退社というケースをよく見る。

僕が今まで見てきた不動産屋の社長。

女性も働ける会社を目指していると言っておきながら、裏では子どもができたらすぐに辞めちまうとか、どうせ結婚して子供が出来て家庭に入ったら戻ってくるわけがないなんて愚痴を言ってる人ばかり。

結婚して子どもを産んで、子どもが大きく成ったから不動産の営業の世界に戻りましたっていう女性は日本にどれぐらいいるのかな?

自分の妻を見るかぎり、子育てと営業の仕事の両立は不可能(苦笑)

女性が営業を一生の仕事にするなら、旦那が家庭に入ってくれるか、父母等親族からの手厚いフォローが必要不可欠。

数字を残さない人間に対しては冷たい不動産営業会社が、時短勤務などに熱心なのも見たことがない。

そういうのがあるとしたら、大手の不動産会社の事務方の仕事。

なので、よっぽど営業が好きというならば話は別だが、結婚も視野に入れて働くなら、ガツガツ営業しまっせという会社は辞めて、福利厚生の整った不動産の事務方のお仕事が宜しいかと思われます。

僕が今まで見てきた会社ですと電鉄系の不動産会社は契約社員の人も産休が取れて、復帰後は時短勤務(9時~16時)が認められてました。

まあ、パッと見、女性の比率が7割でしたから、女性にとって凄く働きやすい職場だったんでしょうね。

不動産屋にしては珍しく、微塵も体育会系を感じさせない会社でございました。

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産業界で働く女性
-, , , , ,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.