不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産業界のニュースと展望

【暴露】イケてる不動産会社。イケてない不動産会社

投稿日:

snowman48

押忍!最近寒すぎて死にそうなリョウちんです。先日、大学時代からの友人K氏よりメールを頂戴しました。書かれていたのは「このサイト構成上手い!」の11文字とどこかのURL。いや、マジでそういうメールだったのでキャプっときましたw↓↓

ietty

 

リンク先はおとり物件について暴露している記事でございました。ううん、おとり物件♡ 不動産屋で働いてると嫌でも耳に入ってくる常識ワードですね(;^ω^)

僕も以前、「おとり物件をなくそう!」「礼金のっけは悪だ!」運動に参加しておりましたがあまりの消費者の食い付きの悪さにすぐに飽きて辞めてしまいましたw

あれから5年は経つでしょうか…、物件の囲い込みといい、おとり物件といい今さらそんなワードが消費者の気を引くんだ…なんて思うと隔世の感がありますなぁ…、マジで僕が作った真面目一辺倒サイトは誰も見向きもしなかったのに…(-_-;)

 

とりあえず、めったに企業のサイトを褒めない友人が褒めるから例のおとり物件の記事が格納されている「イエマミレ 暮らしをゆたかにするwebマガジン powered by お部屋探されサイトietty」とやらを隅々まで見てみましたよ。

【結論】ietty凄い。

いや、すんません。特に面白いことも言えず…(^^;

何が凄いのか僕の感想をまとめておきましょうか。

(1)色々な切り口から秀逸な登録ページに誘導している。

《秀逸な登録ページ》※ランディングページとも言う。コレつくるだけで大変なんだなぁ(苦笑)

iettylp

物件情報量№1!とか仲介手数料無料!とアピールする物件情報サイト、不動産屋さんは数多くあれど、ギクッとくるような「おとり物件」とかメチャクチャ分かりやすく説明をした「フリーレント」ってワードから登録ページに誘導している物件情報サイト、不動産屋さんってあんまりないよね。

コンテンツ量産体制はバッチリで「お台場に住むって実際どうなの?謎が多い都内の住居エリアを探る。」とか「【賃貸でも可】殺風景なベランダにウッドデッキを敷いてみた」とか「1歩差をつける賃貸暮らしッ!分譲賃貸を見つけたら逃してはいけない「ホント」の理由」とか思わずクリックしてしまいそうなキャッチ―なタイトルでユニークな記事が沢山用意されています。マ、マジすげぇ…(;^ω^)

(2)チャットを取り入れてる。

chat

チャットといえば【家AGENT+】を思い浮かべたのですが、このiettyもチャットを取り入れているようです。このチャットって言うのがミソで海外の主要なECショップ(通販に対応しているお店)は必ずチャットを導入しています。ふとした疑問を即解決できるのがチャットのメリットですが、チャットを導入することで成約率が目に見えて上がっているようです。疑問即解決、即成約ですな。

チャット、俺も導入しようか迷ってます。自分のところの社員で対応するのが理想ですがチャットはアウトソーシングすることもできます。かなり作り込んだマニュアルを用意する必要はありそうですが、今後本気で生き残りを賭けるならばチャットは投資すべき一要素だと思ってます。

(3)っていうか、動線が秀逸。

dousen

不動産屋歴が長いと結局問い合わせなんてもんは物件ありきじゃん…って結論に至りがちです。少なくとも僕はそう思います。決め物件をどれだけ確保しているかで問い合わせの数も変わると思ってます。

が、もはやiettyさんはその土俵で勝負してないんですよね。だから毎日REINS見て新規物件の登録とかしていないでしょうし、大口の大家さんにゴマを摺って専任で扱わせてもらえないか?なんてことを頼んでいるわけでもなさそうです。(いや、後者はやる価値はあるか…)

とにかく消費者が検索しそうなこと、興味を持ちそうなことをコンテンツとして用意して、それを叶えるにはiettyに登録するのが何よりの近道だよ。と伝えているわけです。

…ううん、言葉にするとこのシンプルさに隠された凄さを上手く表現できないぜ、畜生w

 

仲介手数料は家賃の1ヶ月分と地味に書いてありますけどそれでも結構な登録者は確保できているように思います。内部事情は全然知らないんで憶測でしかないですが。

そして僕はiettyさんのサイトを見て動線の大事さを学びましたので、次回作るサイトはきちんと動線を意識したものをリリースしたいと思います。今見ていただいてる不動産転職裏情報も動線は頑張って整えたと思ってますけどね(;^ω^)

 

オマケの話。イケてない不動産会社さんのHP

iettyさんを褒め讃えた友人から数時間後、↓のメールが来ました。

今度はイケてない不動産屋さんのHPを発見したようです(苦笑)

sonoato

 

僕も見ましたが、会社の理念だか何だか知りませんがトップページから動画をバンバン使って重くて仕方がない感じのサイトに仕上がってました。

まるで顧客のことを考えておらず、自分が良いと思ったことをババンッと動画にして悦に浸っているようなサイトでごわした。

公開しようかと思いましたが関係者に刺されそうなので止めときます(苦笑) どこの会社かは絶対に聞かないでください(苦笑)

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産業界のニュースと展望
-

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.