不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産屋の仕事内容と特徴

不動産は短期的に稼げるが、博打みたいな人生になっちゃうよ。

投稿日:2014年8月23日 更新日:

あなたは博打好きですか?

僕は好きです(笑)だから不動産業界で働いているのかもしれませんネ(^^;

というくらい不動産業界で働くと買った負けたという波が激しいギャンブルみたいな日々を送ることになります。

運良く優良なお客さんが続いて、ポンポンと家が売れたりなんかしたら歩合だけて数十万円も貰えたりするので、不動産業界は短期的に稼げるチャンスがある業界というのは疑いようがありません。

しかし、その反面、ローンが通らない、審査に落ちるような質の悪いお客さんしか集客できないときもあり、そこにスランプなどが重なると売上はタコ…なんてこともあるんです。

そしたら給料は最低補償額の20万円のみ。みたいな収入と波が激しい生活です。

給料がいいときに家を買った不動産営業マンがその後、手放す羽目に遭ったなんて笑えない話もあります。

それって、全く不動産のプロじゃないですよね(苦笑)

短期的に稼げるので、金が命より大事というギラギラした人間が流れてくるのが非常に多い不動産業界。

坊ちゃん体質の僕はあんたは不動産屋じゃあやってけないと思うよ…なんてリアルに心配されたのは懐かしい思い出です。

今も僕は不動産業界で頑張ってるぜ、母ちゃん(笑)

歩合がない会社で働いてたから給料の変動はなかったけれど売上が上がるも上がらぬも運次第、本当に博打みたいだなぁと思います。

まぁ、己の力のなさが一番の原因ですけどね。優秀な営業マンは数字は運次第なんて言わないでしょうから。

細く長くを求めている人は、太く短くという不動産業界には確実にあっていません。

短距離型で走り切れるタイプが持ち前の集中力と根性で、短期間のうちに圧倒的な売上を上げて高額報酬を得るというのが不動産業界で働くにあたって夢見ることですよね。

営業トップの集中力にはいつもビビってました。格が違うって感じです。

そんな経験も今、活かせてる部分はあるなぁと遠い目をして語って今回の記事は終了とさせていただきます。

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産屋の仕事内容と特徴
-, , ,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.