不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産業界のニュースと展望

景気がいい業界はどこ? 不動産業界はどう?

投稿日:2016年3月15日 更新日:

game_pachinko

僕は趣味でパチンコをやってました。働き始めて10年経った今はパチンコ屋さんに行くことはほとんどありませんが、ときどきリサーチしてます(^_^;)

とりあえず、パチンコ業界ヤバス!です。

このパチンコ業界の衰退が実は「どの業界で働くか」を考えるための絶好の教材だな…と思ったので今回はここ10年間のパチンコ業界の売上推移と今僕が属している不動産業界の行く末を考えてみたいと思います。

今回の記事はパチンコをやらない人こそ読んで身になる内容です。「景気がいい業界ってどこ?」って考えは超大事ですからね!心して読んでください!

ここ10年のパチンコ業界は悲惨の一言

スクリーンショット 2016-03-12 16.46.23

引用:レジャー白書2014

2003年のパチンコ産業は売上高が約30兆円でした。それが10年間で18.5兆円まで減ってきています。遊技人口もかつては2000万人いたそうですが2013年には970万人と半分に減ってしまったそうです。

悲惨なのはパチンコ業界で働いてる人です。特にパチンコ屋さんで働いてる人。

ある人は20代でパチンコ屋さんを1店舗任せられて年収800万稼いでたけど、ここ数年のパチンコ産業の衰退で年収はみるみるうちに減っていき今は半分の400万になってしまったと嘆いてました。パチンコ産業の売上推移を見ると無理もない話だな…と思いました。もし年収800万のときにフルローンで家買ってたら100%売るはめになったでしょうね(^_^;)

マジで衰退していく業界に属してると死あるのみです。衰退しているのはパチンコ業界に限りません。例えば新聞業界もテレビ業界もヤバいです。新聞もテレビも昔は花形産業ですよ。時代変われば…ってヤツを強く感じますよね。

で、気になる不動産業界。売上規模の推移。

スクリーンショット 2016-03-12 15.07.06

人口減=不動産業界の売上規模も小さくなると思っていたのですが案外踏ん張ってます、不動産業界。だって規模は小さくなってないもん。いやいやむしろ大健闘してますよ。33兆円から38兆円で維持してるだなんて凄いよ不動産業界。

…なのに僕は不動産業界に属していることに危機感を持っています。特に仲介はやりたくない。

多分それはリーマンショックの影響で全く家が売れなくなって蜘蛛の子を散らすように会社を去っていった先輩たちを見てるからでしょう。

売買仲介は景気に左右され過ぎるから嫌だ。ある年は稼げたかもしれないけど翌年は全然だったとか博打じゃないんだからさ…、そんなの仕事にしたくないよ。ちなみに賃貸仲介も嫌。理由は稼げないから。

指標だけ見ると不動産業はまだ人口減によるダメージは受けてないけどじわりじわりと効いてくるだろうね。建売メーカーや積水に勤めてる人が段々売れにくくなってきているのは肌で感じてる…って言ってたもん。

 

そんなこんなで絶望的なダメージこそ受けてないものの将来安泰とは言えない不動産業界。

僕はそんな不動産業界で働いてますが、僕が勤めている会社は所謂超ニッチな商売をやってる会社です。この会社は稼げるというわけではありませんが安定したニーズはあるな…と思ってます。景気とかあんまり関係してない不動産業界では珍しい会社です。

稼げるよ、とか今コレが流行ってるよ、なんて言葉に踊らされると大抵痛い目に遭いますからね(苦笑) 地味だけど着実に生きていくことを決めた僕には今の会社はピッタリだと思います。

不動産関連なのに景気の浮き沈みはない会社はどこ? こういう視点で働き先を探してみても良いと思いますよ。本当に不動産屋は浮き沈みが激しいから…。いい時ばかりならいいんだけどねぇ…(^_^;)

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産業界のニュースと展望
-,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.