不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産よくある話

関西出身の客は値下げ交渉ありき?営業のシンドイところ。

投稿日:2014年8月30日 更新日:

嫁さんが関西出身なんですが、家電量販店とか家具屋とか露店とか、何か物を買うシーンでは必ず安くならない?と聞くことに未だになれません。

僕は関東の出身で、東京の会社で働いていましたが、エグい値下げ交渉をしてくるのはほぼ間違いなく関西出身の人でした。

 

はっきり言うと苦手です、こういう人たち…。

そういう文化がないところで生きてきたので、何でもかんでも値下げ交渉しちゃう人種に強烈に違和感を覚えます。

悪いことをしているというイメージはないのですが、何故か気恥ずかしくてやらない、やりたくないという気持ちになります。

 

まぁ、交渉をしながらも、その後も良好な関係を保っているような人は流石は浪花の商人やなと感心したりすることもありますけどね。

交渉好きな関西人も上手い人、下手な人がいますので(^^;

あからさまな天秤交渉を行って、審査に落ちたという人もいました。

あっちでは家賃5,000円下げて、こっちでは洗面台を替えてよ…みたいなことを交渉しまくってた人なんですけどね。 大家さんに嫌われて入居NG喰らってました。ざまぁーみろ、バカヤロー。 ※そのとき天秤に掛けられてた営業マンは僕です(^^;

 

買った負けたというような交渉は私的に好きじゃありません、中々ありませんけどWINWinの結果が見込める交渉だけが素晴らしいと思います…。

無理難題をふっかけられて、それをお客さんが納得する形で解決に導くのが我ら不動産営業マンの仕事です。

アホちゃうか?と思うような値下げ交渉などもときにありますが、ニッコリ笑って売主さんに聞いてみますねと答えられるくらいの余裕は持っておきましょう!

それができなければ感じの悪い営業マンと受け取られてしまい成績も上がりません。

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産よくある話
-, , ,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.