不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産よくある話

断言しますけど「家のチラシ=新聞の折込広告」はもう古いッス。

投稿日:2016年3月24日 更新日:

折り込みチラシ

以前、売買仲介をやっていたとき、折込広告の原稿を自分で作ってました。儲かってる会社ならばチラシ作成などを広告会社に外注できるんでしょうけど、自転車操業の売買仲介だったのでチラシ作成からどこに撒くのかのエリア選定も自分の仕事でした。

さらにはその原稿を2色擦りにして近場のマンションや戸建に撒くのも自分たちの仕事でした。10000枚撒いて反響1本とかザラでしたからね…、マジでしんどい商売ですわ(~_~;)

折込広告とか投函チラシとかの効果を馬鹿にするつもりはないんですが、それらの効果って以前より大分落ちてるんじゃないかな…と思ってます。新聞購読者は減ってますし、その代わりにスマホから物件情報を仕入れてる人がここ数年で倍々ゲームのように増えているでしょうし…。

つまり家のチラシ=新聞の折込広告という考えはもう古いんです。というか新聞の折込広告だけやっとけばよかった時代は終わって、もっと色々なところに広告を打たねばならない時代になったと思ってます。

不動産会社一社に一人、WEBマーケティング担当者を!

WEBマーケティング担当

その割に、街の不動産屋のWEBマーケティングスキルは低過ぎますよね(;^ω^) 僕は1つの会社にWEBマーケティングの担当者が1人はいた方がいいと思うんですが、世の中の不動産会社の社長はどう思ってるんでしょうか。

消費者の情報収集経路が進化していってるのであれば、サービスを提供する不動産会社も情報発信先を考えないといつまでも折込広告だけで食っていけるわけがありません。

確実にWEBからの集客は増えていってると思いますが、それに対して有効な手を打ってる不動産会社はどれくらいあるのでしょうか?全盛期に比べて売上が下がってる不動産会社のほとんどはWEBからの集客をおろそかにしているのではないでしょうか。

そういう意味で僕はオープンハウスさんには学ぶものが沢山あると思います。だからこそ敢えて取り上げてまで記事にしたんですが、この前、アクセス解析を見ていたら、オープンハウスさんの情報目当てのアクセスがかなり集まってきているようでビックリしましたよ…(苦笑)

まぁ、そのほとんどが評判を知りたい、ブラック企業かどうかを知りたいって人たちっぽかったですけど、僕があの記事で言いたかったのはオープンハウスさんの広告は上手いよってことです。というか組織としてやる以上はあれぐらいバリバリWEBも攻略しないといかんと思いますが。

社内にWEB攻略担当を1人は確保する。

今後も不動産業界で生き残っていきたいならマジで考えた方がいいと思いますよ。

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産よくある話
-

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.