不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産業界のニュースと展望

「部長、今の俺が面接に来たら採用します?」

投稿日:2016年4月24日 更新日:

求人好調

ここ最近、求人数が好調という話しをよく聞きます。

【求人数が好調、つまり就職しやすい…。】

果たして本当にそうなんでしょうか。。。ニュースで見聞きする情報と、自分が実際に経験している現実との差に愕然とする今日この頃です。

それとも新卒は就職しやすくて、中途採用は別ということなんでしょうか。

何にせよ、求人について僕が感じていることは能天気でいられるほど明るくはありません。

この前、職場の人と交わした言葉のやりとりの中で面白い話しがあったので、それを共有させていただき、どれだけ中途採用がお寒い状況なのか知っていただきたいと思います。

「部長、今の俺が面接に来たら採用します?」

「もし、今俺がこの会社で働いていなかったとして、面接に来たら部長は私を採用しますか?」、僕と同じ会社のとある部署で働くその人は人事部長にそんな問いかけをしたそうです。

不採用

そしたら、人事部長は笑いながら「100%採用しない。」と答えたそうです(苦笑)

 

彼と人事部長は業務でつながりがありますから、上記の答えには多少の冗談は含まれているでしょうが嘘は言ってないでしょう。

先行き不透明な今、少しでも大きな会社に勤めたいと考えるのは当然で、有名な会社、古くからある会社の求人に応募者が集中しているようです。ちなみに僕もそんな一人。すぐ潰れてもおかしくないベンチャー企業に今は興味ありません。移るなら今よりもっと大きな会社です。

だからベンチャー企業は人材集めに苦労しているようですよ。それこそ、誇大な内容で求人をしないかぎり人が来ないそうです。

 

さながら稀代の色男と凡夫。

稀代の色男には女が断りきれないくらい群がりますが、凡夫に目をくれる女は一人もいません。

 

口コミや評判を調べやすくなって、ますますこの傾向が強まったように思います。人気企業と不人気企業がある一線を境にきっぱり分かれてしまっているんです。

当然、人気企業に入社するのは難しくなりますよね。そこで働きたいと言う人が沢山いるんですから当然です。

 

先ほどの人事部長とのやりとりにありましたが、既にその会社で働いてる人も「君が今、面接を受けに来たら落とすね」と言われてしまう時代なんです。これのどこが売り手市場なんですか(汗)

 

そう考えると定職があることに感謝しなきゃ…ですね。そしてそれがマトモな仕事内容であることに更に感謝しなきゃいかんですな。

どこが活況なんだか…(^_^;) 毎度のことですがニュースからは真実は伝わってきませんな。

自らの経験が一番役に立ちますわい。

 

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産業界のニュースと展望
-, , ,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.