不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産業界のニュースと展望

強制は人を育てぬ。だから新入社員は早く出社すべきとか論じるだけ無駄。

投稿日:2016年5月9日 更新日:

img_0

「やれば分かる」というのは真実だが、強制してまでやらせることに意味はない。やってみようと思った人間だけやればいい。強制は人を育てない。

はい、いきなり結論から書いてみました(^_^;)

この前、新入社員は朝早く出社すべきか?という記事が異様な盛り上がりを見せていたため、ついつい僕も見てしまいました。要は朝早く出社することを賛美している人がいて、それに噛み付く人が沢山いたために意見がぶつかり合って炎上したってわけですが、僕的には「どっちでもいいわ〜。」って感じで終わっていきました。

他人が早く出社しようとしなかろうと俺にはどうでもいい。「それいいかもな、俺もやってみよう」と思ったならばやってみればいいし、「そんなん言われてもやりたくない、嫌やわ。」と思ったならやらなきゃいい、それだけのこと。

ただまあ、世の中はやってみなけりゃ分からんことばかりなので僕はとりあえずやってみることは推奨しますけどね。なんとなく3つエピソードを語りたくなっちゃったのでついでなので語らせていただきますわ。

朝5時に出社して、皆のデスクをピカピカに磨く新入社員。

朝早く出社、デスク掃除

僕が働いてた会社じゃなくて、取引のあった会社で働いてた新入社員の話しです。

今時珍しく、朝5時に自ら率先して出社して社員皆のデスクをピカピカにすることを日課にしていた丁稚奉公中の小坊主のような人間でした。彼が毎朝早く来てデスクを磨いてくれていることに気付くもの、気付かぬものがいたと思います。

誰に言われるわけでもなく、彼はその会社に所属していた数年間はずっとその日課をやり続けたようです。コレだけでもすごいよね、俺には真似できない(^_^;)

それをやっていたことで彼が何を得たのかは分からないけど、社長を始めとして上司ウケが抜群にいい男だったし、超大事な商談とかにも同行させてもらえるようになって彼しか経験できなかったようなことも色々あったと聞いてます。

今は何をしてるか知らない。 でも社長業をやってると風の噂で聞いた。

彼が何を思って、その日課をやり続けたのか分からないけど、とても大きな何かを手に入れたんだと思う。本当にすごい。

 

ちなみに俺も昔はめちゃくちゃ早く出社してた。だから店長になったのかも(笑)

早朝出社

小さな会社で他に人がいないからという理由もあったんだろうと思うけど、めちゃくちゃ早く出社してたことがその後、お店を任されることにつながった経験が俺にもある。

これには理由があって、俺は社会に出るのが他人より遅かったから、遅れを取り戻すために他人より早く出社することを自分の中で決めてた。

相当覚悟して社会に出たし、あの2〜3年の頑張りは尋常じゃなかったと自分でも思う(笑) 店長になって良かったですか?と問われたら、別に良いことなど何もなかったよ。と答えますが、まぁ色々な経験にはなりました。自主的に動くことがどれだけ重要か、わかる人にはわかると思うけど、とりあえず凄い勉強になったわけです。

すでに当時働いていた会社に見切りをつけて違う会社で働いているわけですが、今の会社で仕事に潰されることなく働けているのは、間違いなく25歳当時の僕が頑張って働いていたからだと思っています。あの当時頑張ったから問題解決能力が向上して、今、精神的健全な状況で働けている。当時の俺の頑張りに感謝感謝ですw

あなたもブログとか書いてみればいい。やればわかる。

不動産転職裏情報ブログ

自主的といえば、このブログも誰に書けよと言われたわけでもなく、自分でこういったことをやってみようと思い、始めました。

もうすぐ2年? 早いような早くないような。お陰様で1日あたり1000人くらいの人が訪問してくれるような状態にまでなってます。

僕の人生と不動産はもう切っても切れない関係なので、これからもこのブログはボチボチと更新をし続けると思いますが、自主的に動いたことで得られているものは沢山あります。まぁ、ここで公開はしません、気になる人は絡んでください(^_^;) あなたが感心するようなネタをいくつか話せると思いますよ。

学びというものは自主的な姿勢から得られるんだと思います。

そう思うと、僕が行ってた高校は「自主自立」というのが校風だったのですが、「まさに!」って感じですねぇ。

 

誰に言われるまでもなく、自分がそうしてみようと思ったらやってみること。その責任は当然自分が持つことになりますが、得られる果実もまた自分のものにできます。

他人にやんや言われる前に自主的に動いてみて、自分なりの世界を築いていきましょう。そうすることでもっと面白い何かに繋がっていくんです。

うーーん、生きるって面白い。ブログって面白い。

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産業界のニュースと展望
-,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.