不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産会社の選び方

エンの広告から今の日本の労働条件を推測してみよう。

投稿日:2016年6月3日 更新日:

エンエージェントのこの広告を見てください。

エンエージェント広告

年収400万〜600万の非公開求人という言葉でアピールしてますね。

もう一度言いますよ。
エンは年収400万〜600万の非公開求人情報がありますよ、ということを広告費を払って大々的にアピールしているのです。

エンと言えば求人関連の会社の中でも相当メジャーです。そんなエン(しかも人件費が掛かるエージェント)がアピールしているのが年収400万〜600万という条件です。なんか条件が現実的過ぎてなんとも言えない気持ちになりますね(^_^;)

 

でも、これが真実。

世間一般的に見て年収400万〜600万のお仕事というのは恵まれている部類だと思いますよ。だから冒頭のエンエージェントの広告は、今の日本の求人を歪めずに伝えていると思いますし、好感を持ってます。

 

そんな業界大手のエンが年収400万〜600万の仕事がありますよ!ってことをアピールしてるのに、頑張り次第では年収1000万狙えます!みたいに煽って人を集めようとしているクズ不動産屋が多過ぎて萎えます。

そして、そんなクズな不動産屋が出したクズな求人広告を真に受けて、自分も稼げるんじゃないかな?なんて淡い期待を抱いてしまう業界未経験者が多過ぎる。。。

 

しつこいですがもう一度言わせてもらいます。

有名求人サイトのエンがアピールしている求人の年収が400万〜600万です。エンが扱っている求人ですから上場しているような大手企業がほとんどでしょう。誰もが知っている大手企業でこれぐらいの収入ですよって意味でもあります。

それなのに名もなき小さな不動産屋でそれ以上に稼げるわけがないじゃないっすか。いや、鬼のように売上を上げたなら、インセンティブ等含めてそれぐらい貰える人も出てくるでしょうがちょっと現実的ではないですね。少なくとも貴方が同じほど稼げる可能性は… いやこれ以上は何も言わんときます…(^_^;)

エンの広告からそういったものを察してください。

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産会社の選び方
-

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.