不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

管理人リョウタのつぶやき

現場見学会といえば折込チラシ。その常識を壊せば大チャンスがやってくる。

投稿日:

暇な現地見学会

つい先日。

家から少し離れたパン屋に散歩がてらパンを買いに行こうかな、と思いテクテクと歩いてたら大きな道沿いにある家の前にテーブルを出して、暇そうにしてる営業マンがいました。

10月末の少し肌寒い日で、その営業マンも寒そうにしてました。そんでもって可哀そうなことにお客は全然来てなさそうでした…。彼、あくびしながら、ずっとスマホを弄ってましたからね(笑) 土曜日曜というと、こんな風に現地見学会・オープンルーム(室内見学会)が開催されることが多いですよね。

集客が見込めそうな物件、例えば広告初公開の新築とかならば十数万円という広告費用を払って新聞に折込チラシを入れたりしますが、新聞購読者が減ってきてるなんて話しもありますので折込チラシの反応も徐々に悪くなってきてるでしょうね。

なんか見学会の告知となると新聞の折込チラシって感覚が強いんですけど、そろそろ時代に合わせて新しい告知方法を考えた方がいいと思いません?こんなサービスがあればいいな~というアイデア(?)がありますので、ここに公開させていただきます。上手いこと実現する方法が思い浮かぶ方がいたら、是非僕と一緒に事業をやりましょう。この案、多分うまくいくはずです(笑)

題して、「今日ドコ

おそらく、不動産を探している方って、土曜日の朝に新聞に折り込まれるチラシをかなり頼りにしてると思うんですよ。だって現状は見学会の情報ってほぼそこからしか得られませんからね。悪い不動産会社なんかは電柱とかに捨て看をくくりつけて現場に誘導しようとしてますが、まぁ、そんなもんの影響は些細なもんでして、現場見学会の告知=折り込みチラシなんですよ。現状はね。

そこをぶっ壊す。

わざわざ土曜朝の折り込みチラシを見なくても「今日ドコ」というサイトを見れば、自分が探している地域の週末の見学会情報が一目で分かる。

そう。 「今日ドコ」というのは週末の見学会情報(どこで開催しているか?をまとめたサイトです。スマホで簡単に探せるようにしたらウケるよ、きっと。

現状は折り込みチラシで見学会情報やどこに新築物件が建つのかという情報を仕入れている人が多いでしょうが、「今日ドコ」の認知度が上がっていけば、やがて折り込みチラシの集客力を上回ることに。↓の図みたいに逆転するタイミングがいずれやってくると思うんですよ。

今日ドコ事業案

折り込みチラシは広告費が高くつく(十万単位でしょ?)から二の足を踏んでしまうなぁ…と考える不動産会社も「今日ドコ」への掲載は安価なのでバンバンザイ。きっと流行る。

と、こんなことを考えてばかりいる広告屋思考のオレ、大丈夫か(笑) でも、このアイデア、数億という売上規模の事業に繋がるような気がするんだよなぁ。

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-管理人リョウタのつぶやき

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.