不動産業界の転職裏情報

不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

*

バブルはいつか弾ける。ブームには乗らないことだね。

   

太陽光関連事業者の倒産がヤバスですね。よく調べる気にもならないんですが、当初想定していた買取価格が引き下げられたか何かで事業が回らなくなったってことでしょ?

一時期、猫も杓子も「太陽光だ!」って言ってたもんなぁ。バブルはいつかは弾けるってことですな。太陽光バブル

bubble_houkai

これに似た話、腐る程あります。まぁ不動産バブルもそうですし、かつての光インターネット、携帯なんかもそうでしょ。

かつて光インターネットを紹介したら5万円貰えるなんて時代がありました。ありえないくらいの報酬額なんで光インターネット仲介会社が乱立しましたが今は… ほぼ全て無くなってます。携帯なんかもかつては無料で配って利用者集めに躍起な会社が沢山ありましたが、利用者獲得に対するフィーがとんでもなかったからこそ起きた事態だったってことです。

バブルはいつか弾けます。ブームはいつか終わります。バブルやブームを前提とした事業は早々立ち行かなくなることは目に見えてます。瞬間的には大きく儲けることができるかもしれませんけどね。

事業が立ち行かなくなるなんて憂き目に遭いたくないならバブルやブームは避けて通るべきでしょうね。サラリーマンならば今だけ盛り上がってるという話には気を付けるようにしましょう。一時美味しい思いが出来ても、その後に待っていたのは地獄…では話になりませんから。

それでも手を出してみたいんだ!って人は、「手仕舞いは脱兎のごとく」ということを意識しておくべきでしょう。

バブルが終わる前に稼げるだけ稼いで、ヤバくなりそうな雰囲気を感じたら速やかに手仕舞い。これでその後に待ち受ける地獄を回避することができます。

僕は今はそういう瞬間的に稼げる話には惹かれませんけど、性格的にそういうものを好む人はいつ手仕舞いするか、事業撤退のタイミングだけは見失わないようにしておきましょう。

バブルやブームと無縁な生活を送ってるとメリハリがないノッペリな日々になってしまいがちですが、意識すれば身の回りにはドキドキするようなことが沢山あるはずです。

話題になっていることに振り回され過ぎず、自分が大事に思っていることを大事にできるような生活を送っていきたいですな。

多分それが一番幸せ。

 - 管理人リョウタのつぶやき