不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

管理人リョウタのつぶやき

俺はビッグデータアレルギーw だって天才じゃないもん!!

投稿日:2017年3月30日 更新日:

無用の長物-「長物」とは、長すぎて邪魔になるばかりで用をなさないものの意味から、無駄なもののこと。

僕は会社の月次マーケット情報や事業環境報告書とか見れる身分にあります。(※一般社員にも公開されてるから興味があればチェックできるのです。経営に関与してるとかそういうのじゃありませんw)

で、僕は興味はあるので月次マーケット情報とか事業環境報告書とかを見るんですが、全然役に立ちません(苦笑) 事業を行うならば事業環境の理解とかマーケット情報に精通することが重要、なのは言われなくとも分かりますが、全くもって消化しきれない情報ばかりです。

例えば…、国債の値動きなど世界の金融情報、J-REATの当初から値動き、リフォーム事業のマーケット規模・売上ランキング、日本全国の空室率の推移、都内のオフィスの空室率の推移・坪単価推移などなど…

分からんよ。全然分からん。いや、読み方は分かるけど、これを覚えたところで次に繋がる何かが分からない。俺には扱いきれないよ、こんな情報…orz というか、この前、社長が「ビッグデータの有効活用が大事」とか我が物顔で言ってたけど、社長もこの月次マーケット情報や事業環境報告書を扱いきれてるとは到底思えねぇ…。

これ、天才じゃないと扱いきれないヤツだろ…

ということで、冒頭の【無用の長物】なわけです。ビッグデータを扱いきれたら、そりゃ凄いことになりますが、そんなことが出来る人なんて日本に何人いるんですかい? それとも、親会社に入社するような優秀な子たちは頭が良いから皆がこれを理解してるとか?? …そうは思えませんなぁ~…(~_~;)

投資の世界で一世を風靡したジョージ・ソロスとジム・ロジャーズという2人の天才が寝る間を惜しんで世界のマーケットを理解することに没頭し巨万の富を築いた話しは超有名ですが、常人にはビッグデータの有効活用は難し過ぎるかと…。かと言って無視していいデータではない。今後を占うには凄く大事な何かを含有しているのは確かではありますが、天才ではないので扱いに困ってます(^_^;)

むしろ僕は目の前のニーズをどうにかした方がいいのではないかと思ってる。需要はあるのに無視されてる、そんなことは世の中に腐るほどあるんだから。

ちょいとビッグデータアレルギーのリョウタでした。。。マジ膨大な量のデータ怖い。。。

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-管理人リョウタのつぶやき

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.