不動産業界の転職裏情報

不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

*

口コミ、フルオープン?東急リバブルの男気に恐れ入った、という話し。

   

何だか東急リバブルが良い口コミも悪い口コミも全てオープンにする試みを始めるらしい。

ほほー。これは男らしい措置ですな。

良い口コミだけでなく、悪い口コミも敢えて見せることで顧客からの信用をもっと集めたいという男気溢れるチャレンジだと思います。

実際、東急リバブルで働いてる人間にとっては悪い評価を下されないよう頑張らないといけないし、相応のプレッシャーを背負うことになると思いますが、この試みが上手くいけば仲介件数で三井不動産リアルティ(三井のリハウス)に追い付くことすら可能なのではないだろうか。まぁ、口コミフルオープン手法が上手くいくことが分かれば、他社も真似するだろうけど…(^_^;)

個人的には、口コミフルオープン手法を途中で日和って止めることなく、気合と根性でやりぬくことができれば東急リバブル指名のお客さんが増えるであろうことは疑いないと思ってる。

美味い!最高!良かったー!という絶賛しか存在しないグルメ口コミ投稿サイトなんて何の役にも立たない。

それと一緒で、親切だった!めっちゃ詳しかった!頼んで良かった!という絶賛しか存在しない不動産屋口コミサイトも何だか微妙である。消費者はもっとエグい情報を求めているし、それを知った上でどうするかを判断したいんだと思う。

自分自身で辛辣な評価や悪評に繋がりかねない口コミを管理しなければならないのは相当なストレスを感じることになると思うが、もし悪い口コミを改善に繋げられる仕組みを作って、それを愚直に実行し続けることができたならば、不動産業界の不沈艦になれるのではないかと思ってる。

と、まぁ、そんなことを思いました。東急リバブル内部で社員同士がどんな意見を交わしてるか、どう思ってるか全然知りませんけど、上手くいけば大きなリターンが期待できるチャレンジし甲斐のある試みだと思います。

マジで数年後の不動産仲介業界の勢力図が変わるかもしれん。という話しでした。

 - 不動産業界のニュースと展望