不動産業界の転職裏情報

不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

*

求めても手に入らないもの。そんなものに心を囚われないように…。

      2017/08/11

人事評価

今働いている会社の人事評価制度に満足しているという人はどれくらいいるでしょうか。

…はい、僕は満足してません。なんで、コイツより俺の方が給料が下なの?という怒りを覚えることがしばしばあります。会社に余裕ないみたいだし役立たずのゴミ社員はさっさと切り捨ててくれないかな…と心の中で念じてますw

そうなんです、人事評価というものは非常に厄介なものなんです。求めているのに手に入らない代表的なものと言えるでしょう。人事評価基準うんぬんがあっても結局グダグダだもんね。こういう求めても手に入らないものに神経すり減らすのは全く無駄な行為だなぁ…ということに最近ようやく気付きました(;^_^A

人事評価に比べると資格試験はラクだよね~。来月受けるFP試験だと6割正解すれば合格って基準が明確だから。ボーダーをクリアすれば合格、はいオッケー。うん、そういうの好き、分かりやすくて大好き。

良い評価を求めてさ「上司に気に入られた~、嫌われた~」とか「担当業務がイケてる~とかダメダメ~」とか自分の力ではどうにも出来ないことに左右されたくないよねぇ(⌒-⌒; )

まぁ、上司に気に入られるということについてはある程度、努力でカバーできるけど、上司に尻尾振ってご機嫌取ってる人間ってなんかカッコ悪いじゃん?? なんか、いくら求めているもの(良い評価)を手に入れたいからって、そういう自分のポリシーに反するような行為をしないといけないのはノーサンキューですわ、ホント。

以前の会社ではこんな不満感じたこともなかったのに人ってやっぱり変わるんだな。そしてどんな環境でも不満を感じるもんなんだなぁ。。。

以前は「もっと休めないかなぁ…」とか「早く帰りたいなぁ…」とか「もっと効率よく商売したいなぁ…」という不満を持ってました。

こういう不満は勤めている会社を変えるとスンナリ解決できたりします。僕で立証済み。けど、また転職先の会社で次なる不満にぶち当たると思いますw それこそ僕みたいに人事評価が気に入らね~みたいに思うかもしれません。

この記事は、何を隠そう自分に向けて書いてます。

言いたいことはタイトルの通りです。

求めても手に入らないものに心を囚われるのは避けよう。他人の評価は自分の力ではどうにもできないのさ。

はい。そんな感じです。

 - 働く人のメンタル的なお話