不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

今後有望な仕事(不動産)

将来有望?ヴィンテージマンションとホームインスペクション。

投稿日:2017年8月17日 更新日:

ヴィンテージマンション

先日、嫁さんと、とある街をトロトロとドライブしているときに、「そう言えば…」みたいな感じでヴィンテージマンションの話しになりました。

何やら地方では駅から離れた新築マンションより人気駅の駅そばにある利便性が高い中古マンションの方が引き合いが多いようで高い価格を保っているようです。築年数が多少古くても室内を手直しすれば全く気にならないという客層が増えているようで、ヴィンテージマンションなる言葉が一時期よりも市民権を得てるんだとか。

ヴィンテージマンション…、なかなか上手い名称ですよね。古さを味方につけられているというか何というか。ヴィンテージジーンズ、ヴィンテージワインなど時を経ることで価値が増すような良いイメージがヴィンテージという言葉には宿っているように思います。

旧耐震の建物は売るのが難しいと思ってますけど、しっかりした耐震性を証明することができれば枷にはならないかもしれないな~。

で、このヴィンテージマンションと一緒に考えてみたいのがホームインスペクションです。意味は調べてもらえば分かりますが住宅診断です。古い建物を買うにあたって主要構造部がやられていないかを気にする人は多いでしょうからホームインスペクションに関する知識を持っていると非常に相性が良いでしょう。

今のところ建築士とセットで取得する人が多いホームインスペクションの資格ですが、僕的にはヴィンテージマンションのような古いマンションを仲介する営業マンの方がよほど持ってるべき資格と思ってます。

多分、ヴィンテージマンション専門の不動産営業マン!(ホームインスペクション資格保有)という立ち位置を築く事ができたら、死ぬまで安泰だと思う(⌒-⌒; )

そういう人が溢れかえる前にどうです? 先行者利益を得るために頑張ってみませんか? とても将来有望なジャンルだと思いますヨ。

今後数年で誰もその立ち位置を築かなければ俺がやってもいいな…。面白そうだし。

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-今後有望な仕事(不動産)

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.