不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産よくある話

不動産屋の花形。稼ぐが勝ちの売買仲介。自信があるなら挑むのも良いが…。

投稿日:2014年10月22日 更新日:

売買仲介と賃貸仲介の売上バランス

僕が以前働いていた会社は非常にアンバランスな会社だった。賃貸部門と売買部門があったんだが賃貸部門の店長は年収450万ほど(一番いい時)、それに対して売買部門の役職者、およびトップセールスマンは年収1300万ほど。

この格差たるや…、年収で3倍近い差があるわけですよ…(^_^;)

僕は入社したときは売買部門に配属されることになっていたのに、急遽賃貸部門の人員が不足したということで入社後早々に異動となりました。売買部門勤務は一週間あまり…。そして、僕が賃貸部門へ異動した後、2年ほどして景気が傾き、会社の業績悪化とともにボーナスが出なくなり、昇給もなくなり、遂には減給という社員にとっては地獄のような環境が待っていました。

賃貸は稼げない。売買は?稼げるときは稼げるが…

僕の給料は主任、店長と肩書きはついたときでも年収350万どまり。賃貸と売買では動かすお金が違うから文句も言えないんですが売買部門で働いた方がよっぽど稼げました。売買仲介こそが不動産屋の花形です。

小さい会社ながら売買部門の人たちは手数料収入で会社に2500万から5500万ほど貢献していましたので、トップセールスマンに対して1000万オーバーの報酬はある意味納得してます。ただ賃貸部門は仲介だけでなく、管理やら家賃取り立てなど業務目白押しで拘束時間が長いものの年間手数料収入は1000万そこそこでしたから、店長職で年収450万はある意味妥当なのかもしれません。

賃貸部門は週一休みで1日12時間以上働いて、普通の営業マンは年収が280から350万ほどでした。歩合がない会社だったので全く割りに合わない仕事です。

一方の売買部門はリーマンショックからの不景気で売上が上がらなくなって、歩合給が支給されなくなった後は蜘蛛の子を散らすように社員が辞めていきました。そんな人手が足らなくなった売買部門に賃貸部門の店長をしていたオイラが無謀にも挑んだんですけどね(笑) なんてタイミング悪い…(^_^;) まぁ、地獄でした、あの頃は(苦笑)

異動後1年半で辞めました。

いきなり売買仲介で働き始めるのはものすごくハードルが高い。

分かったのは、不動産業界の経験なし、まともに働いた経験もない僕は当初の予定どおり売買部門で働き続けたならば、ろくに売上を上げることなく、すごすごと辞めていった可能性が高いということ。たまたま賃貸部門に異動になったから、数え切れないくらいの接客を重ねてスキルを身につけて数年間働くことができましたけど(^_^;)

ずっと売買部門だったとしたら…、自分のことを少しは根性ある人間と思っていますが耐えられずに数ヶ月で辞めてしまったかもしれません。

それほど別世界でした。

重い。何もかもが重い。プレッシャーが半端ない。25才の社会人経験のない若造には耐えられないほどの重圧。当時売買部門で売上を上げている人たちは人生の修羅場をくぐってきたような人たちばかりでしたからね。柔道日本一、ヤンキーの頭、ヤミ金の統括などなど(笑)

普通の高校生活、大学生活を送ってきた何の特色もない僕みたいな人間に務まるようなものではないわけですよ。だからこその花形ってわけなんでしょう。脚光を浴びるにはそれなりの実力を持っていないと、務まるもんじゃないんすよ。未経験で売買は避けた方がいいというのは何を隠そう、僕自身の経験を基にした意見なのです。

それでも最初から売買部門で爆発する凄い人間もいますけどね。あなたが僕みたいに普通の学生生活を送ってきてないなら、もしかしたら売買部門でいきなり活躍できるかもしれません。自信がある人は遠回りせず不動産業界の花形部門 売買仲介に挑戦してみてください^ - ^ 僕が考える、未経験で売買仲介に挑んでも成功できるタイプというのはこういう人たちです。

売買仲介の負の面「仕事がハードなのはもちろん景気の浮き沈みが大きい」

営業の仕事というのは大抵キツいものですが、家を売ったり買ったりするお手伝い(売買仲介)はその中でもかなりキツい部類の仕事だと言えましょう。さらに言えば景気による浮き沈みが大きく売れないときはさっぱり売れません。

しかし市場環境的に今は中々売れないだろうと分かっていても常に売上ノルマはつきまといますし、売上を上げることができなければ会社に居場所がなくなります。相当なストレスを感じることになります。

 

 

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産よくある話

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.