不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産よくある話

何度ももうダメだ…と思うことがあったby不動産屋社長

投稿日:2014年11月19日 更新日:

都内で零細ですが不動産屋を経営している知人がいます。社長ではありますが、最近はあまり羽振りが良くない。というか家を売るそうです。

しかも買ったばかり( i _ i )

社長というのは仕事が順調に回っているときはグングンと収入が増えていきます。が、少しでも躓くと収入がガクンと減ります。むしろ赤字だったら家計は火の車でしょう。

よく若い人が俺は社長になる!と豪語したりしますが、社長って大変です。僕は金持ちにはなりたいですが、社長でなくともいいです。

今、共働きの夫婦って多いと思いますが、冒頭の社長の奥さんも働いています。

旦那の稼ぎは浮き沈みが激し過ぎて時にやっていけないときがあるからだそうです。

最近アンビションという都心の賃貸仲介の会社が上場しましたが、これってとんでもなく凄いことだと思います。

機会があったら電話を掛けてみて欲しいんですが超元気な声で「アンビションです!」って言われます。鼓膜が破れそうなくらい大きな声です(笑) 特段目新しいことをしているようには見えないのですが凡事徹底することで上場するまでに会社を導いたここの社長は辣腕と言えるでしょう。

細々とやっていくには宅建があれば誰でも可能、という時代があったかもしれませんが人口が減少していくこれからはおそらくそういった零細企業は存続できなくなります。顧客に支持されるほどの強みや特徴がなければ長くは続かないでしょう。

社長になりたいという夢を持つことを馬鹿にはしませんが、死ぬ気で努力することを15年くらいは続けられる覚悟はしないとこれから生き残ってはいけないでしょうね。

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産よくある話
-, , ,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.