不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産業界のニュースと展望

新築建て過ぎと警告する東大教授、ストック活用

投稿日:2014年12月9日 更新日:

日本は欧米諸国に比べて新築を建て過ぎなようだ。by東大教授

それには四季があるゆえに家の寿命が短いという理由もあるそうだが、それを加味したとしても供給量は異常な推移らしい。私には元不動産屋の人間とプライベートで絡むときがときどきあるのだが、実はしょっちゅうこの話題が出てくる。

新築多過ぎ。家を買えるくらい給料貰っている人間は少ないのに、またあそこに建売住宅が売られてるよ。また数ヶ月売れ残るんだろうね…。なんて話はよくする。

一方、中古住宅はどうだろう。何故、深刻なニュースとなって公表されないのかは分からないが、日本の空き家率は上昇の一方だと思われる。人口は増えていないのに、バカスカ家を建てるから当たり前といえば当たり前。既に日本には十分過ぎるほどの家があるわけである。

それでも日本人は新築好きではあるが…。

家を買うとなるとどうしても新築戸建、新築マンションに目が向いてしまう人も多いだろう。その影で、誰も目を向けないような中古戸建、中古マンションが山積みになっていく。

冒頭の東大の教授が言ったのはこの中古戸建、中古マンション(ストック)をどう活用するかという話。十分過ぎるほど資源があるのに、それを上手く活用しようとする人がいないということを彼は嘆いていた。彼の意見には僕も手放しで賛同したい。そう。十分過ぎるほど家はあるのだ。

これからまだまだ建てよう!なんてことは考えなくていいから、今ある資源をどう活用するかにそろそろ頭を使うべきだと思う。

こういう話でしょっちゅう取り上げられるサイトがある。東京R不動産である。http://www.realtokyoestate.co.jp/

浅草橋あたりなのかな?創業当時はあのあたりの狭い一角が空室だらけになっていて、面白い物件も沢山あったらしい。そこに目をつけた東京R不動産の人間がそのエリアだけに特化したユニークな不動産紹介サイトがここまで全国区の賃貸物件紹介にまで育ったということ。僕は不動産の次はWEB活用の道に進んでいる。そしてたまたまWEB活用に詳しい友人もいる。「不動産」×「WEB活用」で過剰なストック分を上手く働かせることが出来ないか、これから大いにチャレンジしたい。

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産業界のニュースと展望
-, , ,

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.