不動産業界経験10年の管理人リョウタが年収アップや休み倍増を実現した転職方法を語ります^^

不動産業界の転職裏情報

不動産業界のニュースと展望

円安の恩恵が全くない不動産業界

投稿日:2015年1月9日 更新日:

今、1ドル120円ほどです。

大分円安になりましたよね。

 

でも、大方の不動産屋って円安とかあんまり関係ないですよね。

円安万歳なのは輸出比率の高い会社だけです。

今、ウハウハなのは輸出企業。

 

 

海外で不動産業を展開している会社はもしかしたら景気が良いのかもしれませんが、9割の会社はほぼ何の影響もないでしょう。

この円安に何かチャンスはないものか…。と、久しぶりに株を覗いてみました。

 

 

そしたらピーンときました。

輸出比率の高いパナソニックとソニーに。

 

いいですか?2015/1/8現在

パナソニックの株価は1387円です。 1,457円 2015/7/31 騰落率105%

ソニーの株価は2565円です。 3,533円 2015/7/31 騰落率137.7%

※2015年7月31日補足※ 無事に株価は上がりましたがもう期待できないので売っておきましょう。今後のホールドは下がるリスクが大きくなると思います。超適当な一個人の意見ですけどねw

 

まだしばらく円安基調が続くのであれば株価は上がる可能性が高いでしょう。

3ヶ月から6ヶ月ホールドして、儲けてみませんか?

 

ちなみに責任は全く持てません(笑)

投資は自己判断でお願いします。

 

金額を覚えておいてください。

そして将来下がっていたらスルーしてください。

 

6月頃、僕もチェックしてみます^^

 

転職の悩みはココで解決!

裏口入社 1
同業他社ではなく未経験分野にいい会社を見つけた彼の話し。

不動産業界で働いている人は転職先も不動産会社と考え ...

2
ブラック企業ばかりの不動産会社。評判・口コミを皆で集めて企業白書を作ろう!

不動産会社には就労環境がマトモじゃない、いわゆるブ ...

3
不動産業界の優良企業、評判や口コミを調べてみた!

皆さんはどうやって転職先の評判を調べますか? 年収 ...

-不動産業界のニュースと展望

Copyright© 不動産業界の転職裏情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.